樹木葬を考えているのなら

お墓をたてずに、遺骨は樹木葬にしようとしている場合、一体どうしたらよいのでしょうか?
このようなお墓以外の遺骨の管理方法は、樹木葬のように近年ではいくつかの種類が存在します。

そもそも樹木葬は、何となくイメージ的にドラマなどでは行われるものの、実際に行ってはいけないようなイメージを持っている人もいるかもしれません。
しかし樹木葬は許可を受けている場所であれば、行うことができます。

樹木葬は、遺骨を埋めることにより最後はしっかりと土に戻っていくことになります。
それなら骨壺に遺骨を入れたまま樹木葬をすることはだめなの?なんていう疑問も浮かんできますが、骨壺に入れたの状態で樹木葬をすることもできるところもあります。
よって、樹木葬をする場合は、骨壺に入れた状態で遺骨を埋めるのか、どうするのかについてもしっかりと考えて行うことをも大切です。

お墓や納骨堂に遺骨を納めることに比べると、どうしてもまだまだ樹木葬は浸透している方法ではないように思えますが、それでも行われている方法です。
故人がもし樹木葬を望んでいたのであれば、この方法で行ってみるのも、故人の供養になると考えられます。